入院で暇つぶし…おじいちゃんにもオススメ脳トレ~お手軽・手作業編~

趣味時間, プレゼント

暇すぎる入院中はベッドの上で寝るだけで脳も手先も衰える…そんな過ごし方はダメだ!と思って実践や時間があったらチャレンジしてみたい&試したまとめ!おばあちゃんにもオススメの手でクラフト・工作なら、いつまでも趣味として遊べていいですよね。ゲームや読書といった定番編はまた後日※サンドアートピクチャーはクリスマスや誕生日の贈り物にもオススメ

●手芸~手だけで指あみが簡単!~

片手の指に毛糸や紐をかけていくだけの指あみ!

お子さん・お孫さんに祖父母の手へ毛糸を引っ掛けていくのもワイワイ楽しかったです。

動画を見ながら簡単にトライでき、完成したら病室に飾れたのは良かったなぁ~

冬なら赤・白・緑糸でクリスマスカラーも良し!

ミサンガも実は簡単!刺繍糸も集めたくなるんですよね~

●おりがみ~サイトや本で作り方を~

最近では動画サイトで作り方も簡単に学べる!
そのため、ハードルが下がっている気がしますね。

折り紙の良い点は作ったものを部屋に飾れるという点でしょう。
特に病院の病室は古い建物で殺風景&汚れが目立っていることも―自分の時はありましたので(苦笑)

折り紙の単体で蝶や花、メダルや手裏剣といった簡単な作品から、
8個のユニットで1つに組み合わす大物も彩り鮮やかに楽しめてオススメです。

折り紙は100円ショップでお手軽に買えますが、
木目調、海外のニュースペーパー風、
グラデーション、和柄、両面色付き
といった大人向けのデザインも豊富です。

もちろん、お子さんと一緒に楽しく作るなら
車や乗り物、アニメ等のキャラクター、かわいい模様のを使用するのも良いですよね。

 

●作詞作曲・詩や小説を書く、絵を描く

「私はこうやって書いてます!」という紹介をしているブロガーさんも多く、
個人ブログサイトで丁寧に解説している方も多いですよね。

それらを参考に手順を追って進めていくも良し、
思うがままに書き綴るも良しでしょう。

お絵描きにも種類や幅があることを実感します…

目標があった方がやる気も出ますので
小説家の投稿サイトや、無料ブログ等で記録していくのも良いかも?
ちょっと恥ずかしくも思えそうですが、普段の自分とは違った面を表現するのも一興です。

●点滴を見てるのも良いけど…サンドアート!

なぜか落ちているものを見続けたくなる入院生活。

そこでオススメなのはサンドアート…額の中に入った砂が織りなす風景画はステキすぎて驚きです。

置き型の砂絵はテーブルに飾っておくことができ、

退院後もインテリアのワンポイントになること間違いなしです★

 

 

 

値段やメーカーによって中の砂の粒子、種類や色が変わるようなので、

ウィンドウショッピングがてらネットを見てみてはいかがでしょう?

東急ハンズやロフトよりも種類があるため、

好きなカラーや大きさを選ぶのがお勧めです。