秀吉に惚れる&リニアやばぁな【名探偵コナン 緋色の弾丸】の感想と犯人サイドで語るあらすじ~21年4月16日公開~

04-18-2021映画アニメ, コナン

21年4月16日公開の劇場版24作目になるコナン『緋色の弾丸』は赤井家もとい秀吉&瀬良に見どころ多数な映画でした!あとリニアに驚かされるたことなどの感想も語りましょう。あらすじとネタバレから説明しますが感想だけ見たい人は目次から飛んでね!

(ネタバレ&解説あり)

公式サイトや赤井家の相関図などの基本情報

赤井家って誰がいて、互いの関係性はどうだったかな?と思ったら、以下のツイートが参考になりました!

画像付きで関係性もわかりやすい~!

公式ホームページではイベント情報も多数紹介してありますね。

また、今作で把握しておきたいのはリニアの仕組みですね、日本の乗り物、すごいです。

「電導(でんどう)」という単語を聞いて脳内で変換できると分かりやすいでしょう。

その他のコナン作品の感想も、まとめています。

犯人サイドから追うあらすじ

パンフレット内のアート・写真が素敵

WSG(World Sports Games)のスポンサーの会社のトップ3人が次々と拉致され、2人は拘束されたまま解放。しかしもう一人の男はアメリカ・ミシガン州デトロイトのダウンタウンにて射殺された。彼は拉致された場所から逃げて地下鉄に乗り込んだ瞬間に銃で撃たれてしまったのだ。

FBIの調査により、石原誠の指紋が拳銃から検出された・犯行現場にいたという理由で彼が犯人だとされる。

犯行動機はWSGの商業化の抗議のため…しかし、石原誠は容疑を否認。

 

娘は石原誠のアリバイを証明するが認められず、

妻と娘は証人保護プログラムにより日本へ送られることになる。

娘は父も母も亡くし、父の冤罪という無念を晴らしたいと考えて

証人保護を行った連邦保安官(USMS:United States Marshal)にある頼みごとをする。

 

それは「白鳩舞子」という新しい名にして欲しいということだ。

      

      

というアナグラム(言葉の並べ替え)を使って父の名を踏まえた名前だ。

幸い、日本語に疎いUSMSは石原誠に関連する名前だとは気づかない。

数年後、白鳩は「7年後に日本でWSGの開催が決定し、FBI長官のアランが訪れる」と聞いて復讐を目論む。

 

そしてもう一人、WSGの拉致事件による被害者が日本にいた。

日本人スポンサーがテロに屈してスポンサーを降りて非難が集まったことで、

彼は会社を追われ、その影響で日本に戻ったのが息子の井上治だ。

井上はメリカにいた時に模倣犯が捕まるのを見て、石原誠は冤罪だったと確信していた。

実はFBIは模倣犯から石原誠が殺害犯だという供述をとっていたが、その際の模倣犯の罪を問わない代わりに他の共犯者の情報を得る。司法取引によって報道は歪められていたのだ

井上もまたFBIが誤認逮捕したことに対し恨みを募らせていたため、

石原誠の娘である白鳩と接触しアラン長官の命を狙うのだった。

 

拉致事件から15年が経過し、WSG開催に合わせて

日本を貫く弾丸(ジャパニーズ・ブレッド)と呼ばれる「真空超電導リニア」が

名古屋と東京(新名古屋駅と芝浜駅)を結ぶ。

井上はエンジニアとしての腕を活かしてリニアを遠隔操作するためのプログラムを組み込む。

同時に、彼だけが操作できるプログラムを仕込んでアラン長官だけを乗せたリニアを暴走させる準備も整えた。

 

井上と白鳩は下準備としてWSGスポンサーである三塚製菓の女性社長をゴルフ場で拉致。

スポンサーのためのパーティー時に停電を起こし、鈴木財閥社長の鈴木史郎をスタンガンで気絶させる。

彼を広い会場から連れ出すため、井上はホテルマンの制服を着用し鈴木史郎を料理を運ぶワゴンの下へ隠して厨房に運んだ。

彼を拉致してすぐに見つかるようにした上で次の準備に取り掛かる。

 

リニア試乗のために多くの人が集まる中、アラン長官もいた。

白鳩は病院で事前の健康診断時にMRIの危機の元に行き、クエンチを発生させる。

クエンチにより検査部屋に白い煙が充満して人々は眠るように倒れていく…

白鳩は無駄な人死にを出さないためにも煙を外へ排出させる仕掛けも施しておき、

騒ぎに乗じてアラン長官と自動車メーカーCEOのジョン・ボイドをトランクに入れて拉致。

ジョンは見つかりやすい場所に放置することで拉致事件は終わったように見せかける。

加えて病院に多くの警察の視線を集めることで、リニア出発イベント周辺の警察を手薄にした。

 

WSGの広報担当である白鳩は立場を利用して無人のリニアにトランクを運び込む。

アラン長官はトランク内で目覚めた際に栄養ドリンクを開封し、車内のカーペットに見えない跡を残したのだ。

コナンはメガネの機能を使ってブラックライトに反応する栄養剤のビタミンの色を追ってアラン長官を発見。

灰原に頼んで小五郎から密かに盗んでいた乗客名簿の電話番号に一斉に発信をし、

リニアにいた白鳩のスマホが鳴らなかったことで犯人と断定したのだ。

彼女はMRI室の電波の影響を受けたスマホに対し悪態を付きつつ、

父の冤罪の証拠となった銃と同じ型の銃でアラン長官を狙う。

 

アラン長官は射撃の賞を持っていたことで「撃つなら少し下がって高い位置から心臓を撃て」と強く言う。

コナンはリニアの装甲が薄いから床を狙うようにしないと危険だと助言。

そうして白鳩が発砲しようとした寸前、コナンは彼女の体制を上手く崩し、

あらかじめ赤井が放っていた銀の銃弾が肩を貫通するように仕向けた。

 

白鳩を捕えた際に、社内の様子をカメラで見ていた者が白鳩のピンチ時にリニアを減速させたことに気付いたコナンは共犯者を推理。

井上は怪しまれ、灰原にリニア操作用のパッドをとられるが、それを奪取して横浜近辺を逃走する。

彼はFBIのジュディや赤井秀一・秀吉に追われるが、車で逃げ回った末に追い詰められてしまう。

ジュディから15年前の事件を聞き、放心状態となって捕まってしまったのだ―

犯人サイドから見たあらすじについての補足

犯人サイドから時系列を追って見ました。

回収しきれなかったのですが、石原誠が拉致事件の時に共犯者がいたから娘といたというアリバイがあった…だったのかな?

もう一度見た際に回収しておきたいですね。

クエンチとMRIの補足

クエンチとMRIの補足説明にぴったりのツイートを発見!

わかりやすくまとめられてますね~

 

日本でも実際にクエンチで起きた報道事例があったようですね。

~ツッコミやカッコいいシーンなど~

リニア脱出じゃなくてまさかの…

ラストで井上によりリニアが暴走させら、瀬良はこれまでだと天を仰いでいましたね。

そんな時に「仮面ヤイバーがパラシュートで登場したんだよ!」という少年探偵団の声により活路を見出すとは思いもよりませんでした(笑)

いやぁ、

リニアが万国旗をはためかして走行するって確かに言ってた、

ワザワザ最初の頬腕説明してた、

その旗のデカさ に驚いたよ!

 

●万国旗をパラシュートのようにしてリニア減速

●コナンが先頭車両のさらに先端に進んで10メートル以上になるサッカーボール(クッション性あるやつ)を発射

⇒リニアが止まった!!!

 

・・・いや、大事故でしたよ(笑)

リニアがガタガタに揺れてほぼ崩壊、そして車路から飛び出して人のいないスタジアムに不時着!

その際の衝撃は計り知れませんが、・瀬良たちは座席でシートベルト?で固定されていたから無事。みたいなワンシーンに思わず「んなばかなw」と心で思いました(笑)

幸い、頭から血を流す程度で済んだコナンと瀬良の2ショットが良いですね。先ほどの事故の驚きは忘れましょうw

 

あと、最後に赤井秀一が沖矢の変装をして車に乗った瞬間、母親から銃を突きつけられていてヒヤッとしました!

赤井家集結、互いの素性を知り合うのは今回では無かった―マンガの続きが待たれますね。

赤井秀一&秀吉とFBIのタッグが良い!

赤井秀一がデート中の秀吉とバッタリ会い(というか、泥酔したゆみちゃんが車道に飛び出してスピード違反と思われる車の前に立ちはだかったんだよね)

そのまま2人で井上を追い掛ける手助けをするシーンが熱い!

 

赤井が「ここに最高のブレーン(頭脳)がいる」と言ってのけたり、

秀吉が「5手で王手」とポーズを決めたりするのです。

カッコイイですよね~

 

その際に井上を追い詰めるべくFBIのジュディ先生と運転名手を2手に分けさせる時の指示が良かったな~

井上もジュディ先生も「なんでここに!?」と驚きの表情を浮かべるのもgood!

秀一&秀吉のタッグもまた見たいです!

映画の残念ポイントは予告のあのシーンについてー

上記に関連して今作の悲しい&残念ポイントでもあるのですが、

 

赤井秀一の出番は、予告でほぼ語られた通り

 

でした―そう、コナンに対して「了解」と言ったり、リニアに向かってライフルを撃つシーンですよね。

まぁ、瀬良&ママと戦うシーンもあるのですが、あの時は沖矢の姿だったしなぁ~と。

そんなわけで赤井秀一さんをもっと見たい人は

『純黒の悪夢』を再視聴しましょう!(笑)

金曜ロードショーでも放映されましたが、ゼロ(安室)との観覧車上のバトルは

何回見直しても損はない!カッコイイ!

パンフレットのあらすじ・リニア解説で予習しメリット~園子ステキ~

パンフレットは700円。映画が始まる前に買って少しだけ予習した結果…

阿笠博士のクイズの答えがわかった!!!

毎回映画を見るたびに「解答わからん!」ってなってたので地味に嬉しいです。

リニア=電導という説明がパンフレットにあり、

③宣教師=伝道師という答えがわかったのだ。

 

あと、嬉しかったポイントがもう一つあって

園子が6枚のチケットを少年探偵団の3人にあげるために解答を導いていたのが良かったな~

ワ―キャーうるさい&お嬢様気質&京極とイチャイチャ な彼女の優しい&好感の持てる一面が見れました(笑)

あと、なんだかんだガキンチョたちの仮面ヤイバ―ショーの引率をしたり、蘭たちを心配したり…あれ?今作は園子の好感度アップ映画だったのかな?いいけども!

 

その他のコナン作品の感想も、まとめています。