【ゲームや本】2017年みんなでワイワイ楽しめるランキング(随時更新)

趣味情報, ランキング, ボードゲーム, ゲーム

寒い日は屋内で遊びたい!

クリスマスや忘年会、新年の挨拶などで大人数で集まる機会が増えてきましたね。任天堂スイッチのソフトから最新発売で話題になったミニスーファミ…一人でも楽しいけど仲間や家族で楽しめたゲームや本は?今年発売のものから、掘り出し物まで。体験談とともに感想・レビューを語ります!

1位 『1-2-Switch(ワンツースイッチ) 』(任天堂スイッチ)

ワンツースイッチはNintendo SwitchでもCMで話題にしていたソフトの一つ…これが大人数で遊ぶにはとっても楽しい!

コントローラーも既存の2つで8人や10人とかでも交代でプレイできるのが良いですね。

何より無邪気な子供がだいの大人を倒せる賑やかなミニゲームが豊富!もちろん、10代から50代まで仲間うちで集まって全力で遊ぶのも良し!

難儀があるなら、スイッチ本体が必要な事ですかね。実家に1台はあっても良い機体かもしれません。

 

 

2位 『タイムストーリーズ』 (

ボドゲはみんなで競い合ったりするのも多い中、みんなで協力して「〇〇を攻略しよう!」というのがタイムストーリーズ。

何が良いってゲームマスター(GM)が不要なため、みんなの敵は一つ!って感じで全力で楽しめるのがイイネ。

あと、ダイス目によってはクリアが困難…そんな時に救済措置があったり、「いや、もう一回だ!」と挑める気持ちが素晴らしい

。大人向けのTRPGボードゲームだけど、ぜひトライしてみて!ボドゲカフェとかにもあるよ。

拡張版も違うプレイ方法があってグッド。

>

3位 『のびのびTRPG ザ・ホラー 』 (ボードゲーム)

「のびのびTRPG」の第二弾!1~5人用でTRPGをプレイしたこと無い人でも全く問題なく楽しめます。
今野隼史さん作、そして安定のアークライト が作っているだけありますね。

基本的に役職になりきってその場の状況を楽しもう! って感じなので、

ボドゲ初心者でもワイワイできるかな?

コツは「恥ずかしがらずに全力で!」ってことでしょうか★今年、笑い転げた作品の一つです。

「ホラー」とありますが、グロテスク無し、基本的にコメディ要素が高くてグッド。

上記の公式サイトで役職カードのデザインや詳細が分かりますよ~

ツイッターの感想は上記で!

 4位 『リアル脱出ゲーム 公式過去問題集』 (本)

謎解きの本は色々あるのですが、今年はこれが楽しかった!

実際に行われた謎解きが本でもプレイできます。謎の難易度やテーマも5種類から選べてグッド。

ヒントを見ながら解けるのもいいが…難しい時はみんなで相談だ!

【本書で遊べる公演】
『ある飛行機からの脱出』(2010年3月 大阪・HEP HALLにて開催)
『ある使徒からの脱出』(2011年11月 山梨・富士急ハイランドにて開催)
『Escape from the Mysterious Cathedral(謎の聖堂からの脱出)』(2012年1月 シンガポール・CHIJMES HALLにて開催)
『月面基地からの脱出』(2012年4月~6月 札幌/仙台/東京/名古屋/大阪/福岡・各ZEPPにて開催)

引用『』:http://www.scrapmagazine.com/shuppan/

エヴァンゲリオンのゲーム化秘話が個人的に満足。実際に遊園地でやってたら大変だったろうな~広いし!

そう思うと、足の不自由な方や高齢の方でも楽しめるオススメな本なのかも?

ここから脱出ゲームや謎解きにハマってしまいそうですね。

他の本の紹介は公式サイトのスクラップさんでどうぞ!

5位 『誕生花と幸せの花言葉366日 あなたと大切な人に贈る幸福の花図鑑』(本)

 主婦の友社/編ということで、女性向けの本ではあるけど、「こんな花があるのか~」と、ワイワイ楽しめる本ですね。

誕生日をさりげなく聞いたりできて、グループとかで集まって閑話休題にもちょうど良し。

ちょっと思い出に残ったのでランキングに入れてみました★

花言葉は本やサイトによって変わるため、あなたが気に入ったものを採用してしまっても良いのではないでしょうか?

 

番外編! やっぱりコレは熱かった!

ミニスーファミ!私は個人的にコレが熱かったですね。

懐かしのパネポン、カービィ、ヨッシーアイランド…20作品以上入って8000円ちょいって破格ですよね!

コントローラーも2個あるので、交代でグループで遊ぶのもあり。

 

番外編にしたのが今でも入手困難なのと、世代が限られるかな~と思ったので…

けど、子供にもやってもらいたいね!楽しいし!スイッチ買うより安いし(笑)

10年後くらいに「あのゲーム楽しいですよね~」なんて30こ下の子と会話できる日が来るかもしれない…偉大なゲームじゃないか!

 

総評とか感想とか

随時思い出したらランキングを更新しようと思います!

2017年も残りわずか、振り返りながら楽しかった思い出を記録していきましょう~