定通制芸術祭の場所はどこ?神奈川県立青少年センターホールの詳細を確認!

02-09-2019お役立ち情報, 横浜, イベント

軽音部の発表会(神奈川県定時制通信高校)の芸術祭は青少年ホールにて開催!場所や施設のイベントについても調べました。入場無料で鑑賞できる劇も多いみたいだから、休日の散歩がてら行くのも良さそうですね。みなとみらいの観覧車とかも近くてお出かけスポットとしてはグッド!川崎から横浜などの軽音学部や吹奏楽部の演奏も聞いてみたいです。

平成29年度 第48回定通制芸術祭 2日目 音楽の部に行った!※入場無料

  • 2018年2月11日(日)
  • 10時30分~16時
  • 神奈川県立 青少年センターホール

※舞台芸術課(TEL 045-263-4475)が管理

場所などの案内で桜木町駅から写真で説明してくれてる方のブログが!
迷子にならずにたどり着けそうですね。
グーグルマップだと…

桜木町駅から海側のみなとみらい方面に出ないよう気を付けましょう。

見るからに山側の方の出口へ。

「青少年センター」って何をしているの?

・第45回 相模人形芝居大会
・横浜市地域密着型サービス事業者等 集団指導講習会
・小学校演劇発表会
・かながわ人形劇フェスティバル

上記を見てみると、演劇から人形劇、そして講習会などが開催されていますね。
ホールは大きいので多数の観客用、セミナー系は会議室のような多目的プラザ、という棲み分けでしょうか?

施設内の詳細図から搬入の計画もしやすい

各施設内の大きさから座席数、屋内の写真が確認できるようです。
利用料金や図面、備品等も参考になるので、催し物の際には検討してみよう。

舞台の大きさのわかる図面も、もちろん紹介しています。
平面図、断面図があると劇の際に「大道具が入らない…!」ってことも無くなるかな?
1階から各階の案内図もあるので助かりますね。

公式のフェイスブックで情報をチェックできる!

平成29年度青少年センター子どもフェスティバル
「GO!GO! 行こう もみじ坂」

ってのが楽しそう!風船やバルーンを飾ったお祭りは見てみたいですね。
主婦やワーキングマザー向けのクラフト講習会も楽しそうです。

Twitterでイベントを探してみました!

 

演劇ですね!神とヒーローが戦うのはどういった表現をするのか見てみたい…!

 

自分も昔、不登校のための子のフリースペースでボランティアをやってたのですが、今後どこかでまた関わってみたいです。

 

出番の合間にお知らせを流せると周知できて良いですね。緊張せず、上手く演じたのでしょうか?演劇の高校や演目の詳細ツイートを見つけました。

 

神奈川県の美術館・芸術文化施設

http://www.pref.kanagawa.jp/life/3/14/78/ より

神奈川県立音楽堂
神奈川県立かながわアートホール
神奈川県立県民ホール 本館
神奈川県立県民ホール 神奈川芸術劇場
神奈川県立神奈川近代文学館について

神奈川にも多くのホールがあるのですね。

川崎の教育文化会館は載っていないのかな?色々と興味が湧きました!

神奈川高校の演劇部のTwitterより

毎年、プログラムの詳細をアップしているのですかね。

他の部門さんのタイトルとかだけでも詳細が分かると行きやすいですが、大変かな?

前に行った時は、着物を着た人の演出もあって意外でした!

ダンスや軽音の部でも個々のグループに対して感想、批評を述べる専門の先生がいて、本格的でしたよ。

ぜひ一度、ご覧あれ★